男性の永久脱毛!髭脱毛しても抜けない理由

美意識の高い男性の間で密かなブームになっているのが髭脱毛です。髭が多いと、老けて見られたり不潔に見られたりします。

 

また髪型やファッションをカッコよく着こなしていても、アゴが真っ青な青髭だったりするとちょっとがっかりしてしまいます。

 

朝はスッキリやわやかな感じなのに、夕方になるとヒゲが生えてきてやぼったい感じになっている人もいますね。髭が多ければ多いほど、それがコンプレックスになっている男性は多いものです。

 

髭くらいいいじゃん!と思う人もいるかもしれませんが、ヒゲ剃りにかかる手間暇や面倒くささ、肌荒れなどを考えるとコンプレックスになりうる要因になりますね。そんな悩みを解決しようと、髭脱毛に通っているわけなんです。

 

脱毛の方法は以下です。

 

髭の脱毛方法

  • フラッシュ(光)脱毛
  • 医療レーザー脱毛
  • 電気脱毛

 

この3つが一般的ですが、フラッシュ脱毛や医療レーザーに通っている人が大半を占めています。電気脱毛は痛みが強いことや費用が1本単位の金額なので高額になる可能性があることなどから他の2つに比べて少ないのかもしれません。
それぞれの髭脱毛の施術後、どのくらいで髭はぬけるのでしょうか。

 

施術後何日くらいで髭が抜けるのか

  • フラッシュ脱毛・・・1週間〜2週間
  • 医療レーザー・・・・1週間〜2週間
  • 電気脱毛・・・・・・その場で抜ける

 

電気脱毛は1本ずつの施術なので、その場で抜けていくので通う度に効果を感じて帰ることができます。一方フラッシュ脱毛と医療レーザー脱毛は個人差はありますが、照射後1週間以上たったころから髭が抜け始めます。指で軽く触っただけてポロポロと抜けていくようです。でも施術をした部分の髭が脱毛完了というわけではありません。

 

理由は、毛には毛周期があり表面に出ている毛は1/3ほどです。成長段階にある毛には効果がないため、生えていた毛が抜けたとしても翌日には普通に毛が生えてきてしまうからなんです。でも何度が施術を重ねていくと、その毛もどんどん薄くなって毛も細くなって目立たないようになってきます。

 

フラッシュ脱毛と医療レーザー脱毛で比べると永久脱毛効果を考えるなら医療レーザー脱毛です。レーザーの出力がフラッシュ脱毛とは全然違うので、効果も早く確実なんです。

 

髭脱毛に通う回数

  • フラッシュ脱毛・・・30回
  • 医療レーザー脱毛・・15回

 

通う回数も医療レーザー脱毛なら半分ですみます。忙しい人や、早く効果を感じたい人などは医療レーザーの方が良いのではないでしょうか。